リウマチ外科医の徒然草

リウマチ診療を中心に過ごす外科医の、日々あったこと、考えたこと、まわりの悲喜こもごもをつづります

築古の鉄筋コンクリート物件はどうなるのか?-不動産投資攻究ー

時間を見つけてはとある人のブログを見るようにしています。 整形外科医のブログ 日常診療における考査もすごいですが、不動産に関するものは医師レベルではありません。 ところで、今回は不動産です。 最近時間がないので、不動産屋さんまわりはできていま…

高度のスワンネック変形の未解決課題  内在筋腱のことばかり考えていると痛い目を見たという事例

なんだか最近、尺側偏位 + スワンネック変形ばかり手術しています。 症例にはなんだか、ブームのようなものがあり、全部が均等には来ないです。 いい効果もあります。 罹病期間と変形の程度が相関しないということがわかってきました。 拙書 orthopaedicrheu…

TOEICの結果は思ったよりショボかった

進む道の選択にもよりますが医師に英語はマストアイテムになっています。 5年前に仕方なく始めた英会話通いで、仕方なく受けたTOEICの点数が580点でしたので、5年間で100点しか上がりませんでした笑 私は日本人の患者さんだけバリバリ診て、ある程度稼げたら…

明石のタコはまだ渋い 新子が大きくなる7月まで待て

1年ぶりに明石にタコ釣りに行ってきました。 梅雨入りしましたが雨はほとんどなく、船上は過ごしやすい温度でした。 初夏に行くとほとんど地獄です笑 しかしタコのノリは渋く、あたりすらありません。 8時間粘って、何とか5匹。 全く元は取れませんでした。…

他県遠征によって得られるものは何か?

管理人です。 学会シーズンが終わったと思ったら、各地で講演会、研究会、勉強会が目白押しです。 まあ、学会のない時期を選んで催行するので、当然かもしれません。 ホームページを見て、見つけた会なのですが、医師限定物より味があるかも? って思いまし…

着ているだけで痩せるシャツを試してみました。

最近、ストレス食いと飲みがたたって、デブまっしぐらの管理人です。 私の体重を知ってか知らずか、Facebookの広告欄などに、こんな広告が次々と・・・・ ために買ってみました。どれだけ心が弱いのか・・・笑 サイズが小さめになるので、肩回りは完全に抑え…

臓器移植と膠原病の組み合わせが最悪なわけ

最近、あまりに非典型的な関節炎(?)の方の診察を頼まれます。 特に原因はないのに、手や指が痛くなる。腫れる。 整形外科を受診する。 リウマチの検査を受けて、ACPAが検出される。 そして診察依頼が来る。 しかしなんだか、症状と抗体価、CRPと局所所見…

RA母指の再建法の決定にNalebuff分類は役に立たない?

母指はcenter of the pillarといわれるくらいで、 手の機能の半分くらいを担っています。 皆さんも親指が痛くなったら、そちらの手は使わずに生活するのではないでしょうか? ところが、リウマチの患者さんは両手ともにあちこちが痛すぎの状態で生活をされて…

弱者が心がける戦い方とは?

尊敬するブロガーの方の面白い記事を紹介します。 整形外科医のブログ : ランチェスター戦略を自らに応用 実社会は競争社会です。医師は比較的競争環境から隔離されている印象を持つ方が多いと思いますが、研究・臨床・クリニック経営において、常に何らかの…

リウマチの腱断裂予防に必要なこと 実は原因は違うところに??

リウマチ外科医をしていると、しばしば遭遇する手術の絶対適応- そう、腱断裂です。 一番多いのは、手の伸筋腱皮下断裂でしょうか? この方の場合、中師から小指まで3本断裂していました。 整形外科のセオリーとして、尺骨頭の背側脱臼と関節包の損傷が県の…

海外学会の口演で緊張しないコツ

管理人です。 前から一度行きたいとは思っていたのですが、昔行ったフランスがあまりにもよかったので、今回は狙ってヨーロッパに学会に行ってきました。 採択率も調べずに複数投稿したところ、2つともacceptされました( ^ω^ ) 旅行のつもりで真っ先にガイド…

価値観の多様性の受け入れは心の成育の「必須アミノ酸」

気になる記事を見ました。 headlines.yahoo.co.jp 記事としてはなかなか、妙なところをついています。 子供の成長だけにとどまらず、現代の日本の社会の問題点のように思います。 競争的な環境では市場原理が働くことで、競争に有利は価値観つまり成果主義的…

リウマチ母指変形に対する考え方

学会旅行から帰ってきて、急速に日常の仕事に飲み込まれていっています。 心の洗濯はいつまでもつのでしょうか?? 心の体力は重要です。 今日は母指の扱い方についてです。 母指は、指節が他の固有指よりも一つ少なく、CM関節、MP関節、IP関節からなります…

ウィーン最終日の街での過ごし方(備忘録)

管理人です。帰国・・してしまいました。 オーストリアは2016年から成田ーウィーンの直行便がなくなり、かならずどこかでトランジットをする必要性があります。 そのため、帰国の際の荷物の扱い方には気を付ける必要があります。 空港への荷物を持ったままの…

夏のウィーンの定番:ホイリゲ酒場って知っていますか?

オーストリアには国内で有名なブドウの産地、すなわちワインの産地があります。 共和国ですので州があり、それぞれの銘醸があります。 アメリカでいう、ワシントン州とか、オレゴン州というかんじでしょうか。 ウィーンにも、至極まっとうな都会ながら、ワイ…

シュエーデンプラッツSchwedenplatzからウィーンメッセWien Messeまでの行き方まとめ

備忘録です。 宿がシュエーデンプラッツの近くにあったため、そこから会場のウィーンメッセに行く経路をまとめます。 1 Schwedenplatz シュエーデンプラッツ地下鉄駅 地下にもチケット売り場があり、直後に打刻器があります(マスト!!) ほとんど打刻して…

日本の学会と海外のCongressの参加費のコスパはどちらが勝つ?

本日から欧州整形外科学会です。 時差ぼけ、寝不足の私はそのまま参加なので、体がピンチです。 EFORTは欧州最大の整形外科学会であり、規模もさすがです。 3日間で行われるセッション数は、日本に引けを取りません。 違いといえば、企業展示がベンチャーら…

スワンナプーム空港からみたヨーロッパの行方

管理人は現在、タイにいます。 早い夏休みではないです。 仕事です。 これからオーストリアに留学の下見と、学会発表です。 リウマチ外科が、リウマチの強い欧州、特に最強内科のあるオーストリアでどうなのか、自分たち絶滅危惧種(!!)とされるリウマチ…

なんとかとちおとめが収穫!

管理人は2年前からベランダでとちおとめを育てています。 イチゴに目がない嫁の命令です。 昨年はたった1個しかできませんでした。 しかし!今年は日差しにも恵まれ、 まだ生育中で形は悪いですが、ちらほらできています。 この時期のイチゴは、「ランナー」…

Bora Bora Island ボラボラ島の思い出と備忘録

先日、新婚旅行でタヒチのボラボラ島に行ってきたという同僚からお土産をもらいました。 ビーチの砂と貝殻をあしらった、メモリー的なものです。 早速、自宅にある思い出スペースに追加しました。 トイレの片隅スペース 手前にあるのは残った硬貨と、モノイ…

SARAH trialがもたらすリウマチ手の未来はいかに?

リウマチ外科とは切っても切れない重要な論文が2015年に発表されています。 もうすでに2年たっていることにも驚きですが、 なによりもLancet(IF: 44.002)に収載されたことがすごいです。 リウマチ患者に対して、ハンドエクササイズを最大12か月間、RCT(ran…

留学のGrantの結果発表はいかに?!

管理人です。 以前のアップで、留学にはGrantがあると金銭面で楽になるだけでなく、ビザの申請と発給、先方からの扱いがアップすることを書きました。 自動でfellow-shipとしての期間になるため、自分の経歴においてもfellowと記載することができます。 この…

尺側偏位とスワンネック変形はリンクしてるのです

先日、自施設における内科・整形外科リウマチ合同カンファレンスがありました。 以前は特にお題を設定せず、集まった人で適当に話をしていたのですが、若手の参加を増やすため、内科・整形外科から1題ずつ症例提示をすることになりました。 私はこのめんどく…

めっきり初夏の食べ物ですね 夏カレー!

仕事で昼前に外に出ることがありましたので、昼は外で食べることとしました。 ふらっと入ったのは馬肉と鴨肉のお店で、昼にはランチもしているようです。 昼カレーにすることにしました。 16穀米とサラダで850円でした。夏野菜カレーです。 茄子とトマトの揚…

TOEICのハードルはまだまだ高い

以前に投稿した英語資格認定の件です。 今回は私は、留学のための証明であり、何点以上であれば合格/不合格ではないので、お気楽なものです。 ただ、会場ではそのような雰囲気ではなく、直前まで参考書を読んているもの、携帯からおそらくリスニングの練習を…

第90回日本整形外科学会学術総会総括

管理人は仙台から帰ってきました。 仙台はちょうど青葉祭りです。 貴重なものを見ることができました。 文化の奥が深い土地ですね。 さて整形外科学会では、スポーツ大会を併催しています。 野球、サッカーが開催されており、昨年からバスケットボールが加わ…

JOA2017参加 それでもRAセッションに参加

管理人@仙台です。 仙台は実は初めてで、豊かな自然に恵まれていると感じました。 さて、本題です。 東北大学の井樋先生が会長です。 非常によく万事整えられており、快適に会場を見て回ることができます。 4月からリウマチ学会、日手会とRAセッションの梯…

リウマチ診療では知らなくてよかったという事実もある

先日、興味深いブログ記事を目にしました。 整形外科医のブログ : 医師の暴走を止めるには・・・ この方も整形外科で、リウマチも含めて広く診療をされている勤務医の方のようです。 関節リウマチは、明らかにコントロールされていません。その「漢方」の治…

アクアパッツァ ベランダ菜園のススメ

メバル釣りに行ってきました。 結果は船釣りにもかかわらず5尾という惨憺たる結果でしたが、 おいしく食べねばなりません。 釣り人たるもの、常に敬意をもって魚にあたるべし。 以外に立派 アクアパッツァにしてみました。 初の試みですが、下処理したメバル…

論文の最適な査読期間は?便利ツール発見!!

絶滅に瀕しているリウマチ外科医にも、上司からの業績を上げろ!(論文をかけ!)圧力は容赦ありません。 いわゆる教授職においては、論文は業績をいう過去の実績ではなく、他の部署や他大学との交渉に使う銃弾自分の企画や領地を拡大するための未来を拓く手…

昔ほどは釣れませんが、まだメバル釣り、イケてます。

明石のメバルレポート 5月に入り、休みを利用して明石の夜メバル釣りに行ってきました。 いやがおうにも高まる期待感 しかしこの後、ポイントまで30分以上釣り船は移動を繰り返します。 近いところから順に回っても魚探に映らない! 明石のメバルは減少傾向…

日本人は英語ハンデをしょって世界と戦う

以前にも書きましたが、私はオーストリア留学を予定しております。 必要書類の中にProof of language skillというものがあり、苦手な試験を受けることにしました。通っている英語教室を通して、TOEICを受けます。 試験は来週末に迫っています。 本当なら英語…

次のリーダーは誰だ!

5/7にフランス大統領選挙、決選投票で中道左派のエマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン(フランス語: Emmanuel Jean-Michel Frédéric Macron, 1977年12月21日 生まれ)氏が勝利しました。 彼の家族構成が、まず面白い。 奥様が高校時代の…

尺側偏位の完全版取扱説明書(仮)

管理人です。 連休が終わりましたね。5日間の休みは、意外とあっという間で、仕事がたまった割にはあんまり休んでない気がします。。。笑 今日は尺側偏位についてです。 RAに伴う尺側偏位の原因は枚挙にいとまがないほどあります。 ・もともとMP関節は尺側に…

ウォーレン氏の売り抜けから思うこと

たぱぞうさんの「バフェット氏がIBM株を売り抜けたことから学ぶこと」を、他の方のブログで紹介されていたので読んでみました。 2017年の初めころに、バフェット氏は所有するIBM社の株を1/3程度、約2500万株をおそらく取得時の価格の1.5倍の値段で売り抜けた…

パワハラvs.下剋上 世間の構図は400年前と変わらない

お題「楽しみにしているテレビ番組」 普段まじめな外科医をしているせいか、世の中の理不尽、いわゆる医療界のパワハラに逢うことがとても多い。一般の企業、特に上場企業でも業務における指揮系統、方針変更などともなうハラスメントは少なからずあると思わ…

ゴールデンウィークの正しい過ごし方

皆さんいかがお過ごしでしょうか。 GWは今年は月曜火曜を休むと9連休になった方もいるのではないでしょうか? 連休といっても、人によって過ごし方は異なります。 ・思いっきり何もしないでいい日を謳歌する ・子供を連れて実家や遠出をする ・暖かくなった…

機能障害は、10%程度の方しか治してもらえなくなる?

日手会@名古屋を切り上げて帰宅の途上の管理人です。 リウマチ手の未来について、学会に参加していろいろ考えさせられました。 何よりも薬物療法が成熟しました。 先日の投稿の通り、EULAR recommendation 2016が改訂され、新しい患者層に関してはほとんど…

キーンベック病の最良の治療法は?

管理人はリウマチ手外科を専門としていますので、今の立場では治療を行うことのないキーンベック病です。ただ、私は手外科学会専門医ですので、状況によっては見るようになることもあるかもと思って勉強しました。 手関節内の月状骨(げつじょうこつ)に特有な…

医師が留学するために一番大事なこと

第60回日本手外科学会で面白いシンポジウムがありました。 「留学のススメ」と題された、若手の先生方の留学経験のセッションでした。 半年から最大5年までの期間、アメリカ、ヨーロッパ、台湾などあやゆる有名どころに行かれている先生方の経験で、貴重な意…

ここまで知れば80% modified Littler法とは?

おはようございます。2週連戦の第二試合です 今日は朝早くからのセッションだったので、 以前から気になっていたmodified Littler法の報告を聞きに行きました。 スワンネック変形のPIP関節の過伸展を制動する方法で、 指の斜指靭帯(oblique retinacular lig…

尺側偏位とスワンネック変形の終末像

先日のJCR2017の報告でも書きましたが、リウマチの手術は減少しています。 しかしわれわれリウマチ医の実感としては、 どうしてこうなる前に手を打たなかった?! という症例が減りません。 先日来られた方です。両手指の変形がわかりますでしょうか? 日常…

若い時の人工関節はやっぱり寿命が短い

自分の担当で、50代後半の男性ですが、30歳ころから発症してすでに20年オーバーの罹病歴の方がいます。 肘肩のポリエチレンは、股膝のものより進歩していません。ましてや指はもっとです。 若年時の関節破壊で、ADL仕方ないとはいえ、若年の人工関節はやはり…

Windows10再インストールに必要な材料

仕事用のPCが、修繕不能になっていることを書きました。 結局のところ、古いHDDで立ち上がるWindows8を8.1にアップして、 そこから10にアップしてようやく作業環境を回復しました。 Windows10をクリーンインストールしなおすにはいくつか方法があるようです…

世の中の生きにくいのは 自己責任と自他共栄の境目のせい

リウマチ学会が成功裏に終了しました。 いろいろな先生方にお世話になり、いい勉強になりました。 (JCR ポスター会場風景) 新幹線で帰宅したのち、慌てて出勤しました。 患者を診るためではなく、クラッシュした仕事用PCを再構築するためです。 何があった…

RAにおける上肢再建術のピットフォール

学会でお勉強中でなのですが、毎年参加している日本リウマチ学会でも、年々目線が変わってきているの自分に気づきます。お勉強から、術者の目線、研究者の目線へ RAでは治療法がテーラーメード化がすすみ、 どんどん一般整形外科からは離れていっているよう…

ここだけ押さえろ!EULAR recommendation 2016変更点 

管理人@福岡 JCR2017です。 無事にSmolen教授とも会え、自分の発表も終えたので、 心置きなく楽しめます。明日からも頑張れます。 さて、題名のEULAR recommendation 生でSmolen教授のlectureを聞きました。 主な変更点とtipsを示します。 ・Phase1では、MT…

JCR2017の動向

早起きして、朝からいろいろなセッションを回ってきました。 ・膠原病領域ではIgG4関連の演題が増えている ・現在まだCRPやESR、統合疾患活動性指標(DASなど)に頼っている、治療指標に関して、新規のバイオマーカーの開発 ・リンパ球マーカーからの疾患の…

今日から日本リウマチ学会・花より団子?

今日から福岡で第61回日本リウマチ学会学術総会が行われます。 第61回日本リウマチ学会総会・学術集会【2017年4月20日(木)〜4月22日(土) 福岡国際会議】 本日は理事会、評議員会のみ執り行われます。 私は評議員会に行く予定でしたが、職場の事情により…

ポットラックって知ってる?

おはようございます。 今日は暖かい日になるようですね。寒暖の差が激しいので服装にご注意を。 みなさん、ポットラック(potluck)って知ってますか? 聞いている私も先日まで知りませんでした。 以下はサイトの転載です。 ポットラックの意味は?おすすめ…